白井田七 薬局

【39%オフ】白井田七は薬局で探しちゃダメ!安い販売店を教えます

白井田七は薬局やドラッグストアに取り扱いがある?ない?

 

白井田七を薬局ドラッグストアで購入しようとお考えでしたか?

 

もしそうであれば、白井田七を薬局で買うメリットは?

 

・薬局だと一番安い価格で買えそう

 

・いつもの薬局でポイントを溜めたい

 

・薬局では商品を実際に手に取れるから

 

色々と理由はあるかと思いますが・・・

 

全国の薬局やドラッグストアを調査してみたところ、なんと・・

 

白井田七の取り扱いがないことがわかりました!

 

薬局名

取扱い

ツルハドラッグ

×

くすりの福太郎

×

マツモトキヨシ

×

どらっぐぱぱす

×

ウォンツ

×

シメノドラッグ

×

ダルマ

×

ウエルシア

×

どらっぐぱぱす

×

ハックドラッグ

×

ココカラファイン

×

セイジョー

×

ダルマ

×

サンドラッグ

×

ウエルシア

×

 

 

どうやら白井田七は、ネット通販でしか購入できないようですね。

 

普段利用している薬局で購入したい方には、ちょっと残念な話だったかもしれません。

 

でも、代わりにお得な情報をお伝えしましょう。

 

じつは「公式サイト」を利用すると・・・

 

白井田七が通常価格の39%OFFで購入できるのです!

 

薬局で買いたい理由が、もし「一番安い価格で買えそう」ということでしたら、

 

公式サイトはどこよりも最安値ですので、ベストな選択になるかと思います。

 

また、公式サイトには「15日返金保証」という魅力的なキャンペーンがあります。

 

これを利用すれば、商品をつかっていても、15日以内に返品すれば代金が返ってくるんですよ。

 

実際に商品を手に取れるし、半月ほどお試しできるんです。

 

薬局にはないネットならではのメリットですよね!

 

 

 

 

「田七人参」は薬局やドラッグストアに取扱いがある?

 

白井田七の原材料は田七人参(でんしちにんじん)という漢方薬です。

 

田七人参の主成分は「サポニン」といって、血をキレイにすることで糖尿病、肝臓病、更年期障害・・・

 

あらゆる症状を改善させる、まさに万能なものです。

 

さて、ここで気になるのが、薬局やドラッグストアには田七人参の取扱いがあるかどうかということ。

 

一例として、マツモトキヨシの取り扱い商品を確認してみると・・・

 

ありました!

 

ミヤマ漢方製薬 田七人参

ジャパンアルジェ 雲南田七

カクダイ 田七

<原材料>
田七人参、乳糖、田七人参エキス、タマネギ外皮エキス、しょ糖エステル、ルチン

<原材料>
田七粉末

<原材料>
田七人参

 

薬局にも田七人参の取り扱いがあるようです。

 

とはいえ、色々種類があって迷ってしまいそうですが・・

 

ところで、あなたはサプリを選ぶとき、何を基準に選びますか?

 

価格?・・それとも品質や安全性?

 

どれも大切だとは思います。

 

でも、私なら品質安全性をもっとも重視しますね。

 

なぜなら、田七人参を服用する理由はただ一つですよね。

 

健康になりたいからです。

 

継続して服用する場合、品質や安全性が不透明な商品を続けることができますか?

 

続けるのはあまりにもリスキーですよね。

 

田七人参は中国・雲南省の特産物です。

 

したがって原材料は「中国産」になるわけですが、農薬の危険性は大丈夫でしょうか?

 

薬局に置いている田七人参は、本当に安全でしょうか?

 

 

白井田七じゃなきゃならない私の理由!

 

白井田七に使われている田七人参は何が特別なのか?

 

じつは、白井博隆さんが12年がかりで開発した完全無農薬のオリジナル田七人参なのです。

 

田七人参は中国の風土でしか育たない植物。

 

ですから、生産地は中国を選ばざるをえませんが、安全性を徹底的に追求する白井さんは、汚染された土の影響を完全に絶つために、

 

ベトナムやラオスとの国境近くまで行き、人里離れた高度2000メートルの山をひとつ借り切って田七人参を栽培しているんですね。

 

 

なぜ、そこまで安全性にこだわるのかというと、中国の田七人参が「農薬漬け」であったことに憤りを感じたことが始まりだったようです。

 

白井さんは農作物に愛情を持っている方なんですよ。

 

 

ところで、日本に輸入される田七人参には墨、ロウ、鉛玉を使って防腐加工してるものがあるって知ってましたか?

 

いくら体にいいモノでも、そんなのは遠慮したいですよね。

 

一方、白井田七に使用される完全無農薬の田七人参は、収穫後に何回も天日干しをして乾燥させ、天然の力で防腐しています。

 

品質を高めるためにものすごく手間をかけているんです。

 

私が白井田七を選ぶ理由は、間違いのない「安全性の高さ」。

 

 

安全性と言えば、白井さんの田七人参は世界一厳しい有機認証「IFOAM(アイフォーム)」や、農林水産省の「有機JAS認証」を取得しています。

 

薬局に置いてある田七人参で、これほど安心できる商品はないかもしれませんね。

 

 

 

 

白井田七の15日返金保証について

 

気楽に白井田七をお試ししたいなら、公式サイトの「15日返金保証」はとっても便利。

 

事前連絡が必要ではありますが、もし商品が気に入らなければ15日以内に返品することで代金が返ってきます。(15日以内に返品の意思を伝えればOK)

 

この保証を利用すれば、白井田七は1日4粒が基本ですので、4粒×15日=60粒ほどお試しできるということになりますね!

 

ただし、「15日返金保証」を利用するには『毎月お届け便』に申し込む必要があります。

 

『毎月お届け便』とは、毎月1回のペースで白井田七が自動的に届くシステム。

 

そう聞くと、回数縛りがあるのではないかと心配になるかもしれませんが、ご安心を。

 

次回お届けの10日前までに連絡すれば、いつでも解約が可能なんですよ。

 

つまり、回数縛りはありません。

 

 

白井田七を使ってみてどうだったか?私の体験談!

 

私は現在、公式サイトの『毎月お届け便』を利用しています。

 

初めは「15日返金保証」を利用して、白井田七をお試しするだけに止めておこうと思っていたのですが、

 

なぜそのまま継続するに至ったかというと、以下の理由からです。

 

・身体の中心がポカポカする不思議な感覚があった。

 

・体調が好調になった。

 

個人差はあると思いますが、身体の内側がポーッとあったかくなる感覚は初日から感じると思います。

 

「効いてる感じ」がしたので、まずその時点で私は白井田七を気に入りました。

 

そして、数日続けると・・・

 

 

今度は体調が良くなっていることに気づきます。

 

私は基本的にいつでもダルい人間でして(笑)、仕事もなかなかはかどらない感じだったのですが、気のせい?

 

以前よりも仕事が楽に感じてきたんですよ。

 

とはいえ、私が白井田七を始めた理由は「体調を良くすること」ではなく、「肝機能を改善させるため」でした。

 

じつは私・・

 

お酒好きが祟ってか、健康診断で肝臓の数値が悪いことが発覚しまして。

 

 

でも、驚くことに。

 

白井田七を利用するようになってから3ヵ月後の再検査では・・・

 

なんと肝機能ALTが70→18になり、劇的に回復したんです。(肝機能ALTは基準値30以下)

 

異常値から一気に基準値入りしたということですね。

 

 

肝機能ALTの異常値は、肝臓の細胞が壊れていることを意味しているため、そうそう良くはならないと思っていたのですが・・

 

正直、漢方薬でここまで改善するとは思ってもみませんでした。

 

あなたが今、どんな症状でお困りかは残念ながら知ることはできませんが、

 

 

血をキレイにするというアプローチから症状を改善させたいのであれば、白井田七はとっても優れた漢方薬だと思います。

 

公式サイトでは「15日返金保証」がありますから、まずは数日お試しをしてみて、気に入ったら継続してみるのもいいかもしれませんね。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ